セールについて

このごろ新聞をとっていないので、今日のバーゲンがなにかわかりにくいということはあります。しかし、セールの曜日がわかっているのでスーパーにでかけてみると、なにが安いのかはわかりますのであまり不便はないということです。

しかし、最近はセールといっても普段とあまりイメージは変わらないということで、人ごみを避けるためにもすいている日で買い物をしてしまう場合もあります。

それにしてもこのごろは以前のようにまとめ買いをする人を見かけなくなってきたということです。うちの買い物にしてもまとめ買いといってもレジ袋で2袋を購入すれば多いほうだということですね。

だからセールといってもとくにたくさんは購入しないし、特にビールなどは持ち帰りが重たいので買っても小パックに限ってしまいます。また、セールといってもレジがすんでから目のまえに買いたい商品がある場合もありますよね。そんな場合、買いたくてもまたレジを遠らないといけないと思うので結局買わないということです。

スーパーの買い物はできれば今日はお肉が安い日、魚が安い日、野菜が安い日という用であればチラシを見なくてもお客さんは多いのではないかな?

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ